珈琲工房 ほろにが
トップページ商品一覧送料/配送よくある質問店舗案内お問合わせ


コスタリカ_ロサンゼルス農園_深煎り
今回ご紹介させて頂きますのは、ロサンゼルス農園内に15の区画があり、その中でも最も高地(標高は1,980〜2,030m)のベンダバル区画です。

スペイン語で強風を意味する「ベンダバル」。その名の通りこの農地では、時折雨粒を伴った冷たい強風がカリブ海側から山を越えて吹き降ろします。

そのために気温がとても低くなる一方で、南向きの斜面のため日差しは十分に確保できており、この寒暖差のおかげで熟度の高いコーヒーチェリーが育まれています。

ファーストインプレッションは、プラムやチョコレート、ブラッドオレンジのようなマイルドな味わい。

柑橘系の明るく爽やかで優しい酸と、ピーチやプラムのような甘さが魅力です。

上品かつ透明感のある甘味が時間の経過とともに増していきます。マイルドでバランスのよい味わいで、何杯でも飲みたくなる飽きのこないコーヒーです。

久しぶりにコスタリカを深煎りにしてみました。初めてご紹介する農園でかつ、少量入荷です。これから継続的に使用したい農園の候補となりますので、是非一度お試しくださいませ!
コスタリカ_ロサンゼルス農園_深煎り
100g/ 680円(税込)

00g
農地:ベンダバル Finca Vendaval
所有:カルデロン・カスティージョ家
所在:サン・ホセ州ドタ市バンデラ Bandera de Dota
標高:1,785-2,075m
品種:カトゥアイ
規模:2ha
収穫:手収穫
乾燥:コンクリートパティオ
輸送:リーファーコンテナ
保管:国内定温倉庫

こんな味わいのコーヒーです。
酸味 ★★★★★★★ 桃や温州みかんのような穏やかな酸味
苦味 ★★★★★★★ 口の中に広がるやさしく甘みを伴った苦味
香り ★★★★★★ 甘く芳ばしい香り
コク ★★★★★★★ 透明感がありながらも粘性のある豊かなコク
後味 ★★★★★★ 透明感がありスッキリとした後味
 

煎り具合によるコーヒー選び

all right reserved