珈琲工房 ほろにがへこうこそ! メールマガジン_ほろにが通信☆彡 栃木県小山市卒島824
TEL/FAX 0285-37-1143
 トップページ Top  インフォメーション Information  ネットショップ Net Shop  ブログ Blog  メールマガジン Melmaga  よくある質問 FAQ  サイトマップ Site Map
トップページ
初回限定 お試しセット
プロが選ぶ旬なコーヒーセット
お任せセットプレミアム登場!
人気のお任せセットのハーフサイズ♪
Link
Link
トップレベルのスペシャルティコーヒーを!
世界に一つ。ほろにがの贅沢ブレンド
Link
Link
ドリップバッグ
飲み比べ
夏季限定商品です。
Link
Link
ありがとうの気持ちを伝えてみませんか?
あれば便利♪オススメ器具とグッズの紹介!
手作りグッズ
簡単楽しいコーヒーセミナー
Link
Link
お店の紹介です!
日々の出来事を感じるままに。
コーヒー情報館
メールマガジン-ほろにが通信
毎月チャンスのコーヒープレゼント
Link
Link
JYMBO!CLUB
フォトギャラリー
特定商取引表示
送料&梱包など
Link
Link
お役立ちコーヒーリンク集
お問合せ
Link
Link

RSS1.0 | RSS2.0 | ATOM
メールマガジン
ほろにが通信 VOL.2_コーヒーは胃に悪いの?? 発行 2004/11/10
こん○○は。ほろにが店長 おすみです!

最近、新しいメルマガ仲間が増え、イロイロなお問い合わせが増えています。
その中で一番問い合わせが多いのは「コーヒーは胃に悪いのか??」

この内容は以前から触れていたので、違った内容で書いてみます♪


コーヒーはどれ位飲むと死ねるか!? (いきなり過ぎ?)

カフェインの濃度からみて、個人差がございますが、
一気に100杯以上飲まないと無理みたいです。
どんなにコーヒーが好きでも、一気にはチョット。。。。



では、コーヒーの適量は??

これも一概には言えませんが、通常2〜3杯程度と言われています。
勿論10杯飲んでも平気な人もいれば、全くダメという方もいますが・・。



実に何百もの様々な成分が含まれているコーヒー。
その多くがコーヒーのおいしさである「味」と「香り」をつくりだしています。


それじゃぁ、たくさんある成分のひとつである
カフェインの働きは、どんな働きがあるのであろうか??

◆刺激性◆
中枢神経などをソフトに刺激して、集中力を増進させたり、動作を活発にさせたりする働き


◆敏捷性◆
神経をソフトに刺激し、特に集中力の落ちてくる昼間、体の働きをよくする


◆代謝性◆
エネルギー消費と脂肪分解を促進する働き。とくにダイエットには効果をもたらす

上記のような効能があると言われています。
では。他の飲料と比較してみると・・・。



【飲用時カフェイン含有量】

コーヒー  0.04% レギュラーコーヒー10gを熱湯150mlで浸出
紅茶    0.05% 2.5gを90度のお湯100mlで浸出
煎茶    0.02% 10gを90度のお湯430mlで浸出
ウーロン茶 0.02% 15gを90度のお湯650mlで浸出
============================================================
      (五訂日本食品標準成分表より)

このデータを見る限り、コーヒーはカフェインが・・・。
なんて過剰な反応をする必要も無いのかなと思います。
授乳期や妊婦さんも問題が無いとの発表も出ています。

と、いう事で今回のほろにが通信は、これにて終了です。
あっと言う間に秋も深まり、木々が色付く美しい季節になりましたね。
お体に気をつけて楽しい ( ̄▽ ̄)■]~~~ coffee TIMEをお過ごしくださいませ


では。では。ほろにが店長 おすみでした。
最後までお付き合い下さいましてありがとうございましたo(^o^)o


 <<前のページにもどる


△このページのトップへ